乳首の黒ずみが”損”をするちょっと怖い3つの理由
努力する

【解決する方法その3 = 努力する】

やはり最後は、真面目にコツコツ努力をして、「美」を追求するべきだと思います。

インターネットが普及した昨今では、恥ずかしい悩みごとであっても、他人に相談しなくともネット上から様々な貴重な情報を得ることが可能です。

あなたと同じく「乳首の色」について悩みを抱えている方は大変多く、とても1日では見切れないほどのホームページや掲示板に、乳首のケアや美白の方法などのアドバイスが書きこまれています。

もう、だいぶ前に別れてしまいましたが、私が以前お付き合いをさせていただいていた女性は、美白石鹸を使ってバストトップをケアしていました。

美容部員だった彼女は、バストトップの美白以外にも毎週のようにエステサロンへ通い、VラインやIラインのムダ毛の処理を行っていました(Iラインのムダ毛処理って結構恥ずかしいですよね)。私は「そんなの気にしなくていいよ」と伝えていたのですが、彼女は彼女自身の美意識に従って「美」を追求していました。

ここまで、男性視点でいろいろと勝手なことを書いてきましたが、
私が一番あなたに伝えたかったことは、
「いつまでも、いくつになっても、“美”を追求して欲しい」ということです。

偏見かも知れませんが、女性が美を諦めたらそこで終りだと思います。努力を惜しまず“美”を一所懸命追求している女性の姿は、我々男性にとても美しく映ります。